今日は、あるマンションの共用部に火災報知機の取り付けに行って来ました。

火災報知機は家庭用に付ける電池式の物です。取り付けは天井に10カ所取り付けました。

天井は石膏ボードでしたので比較的簡単に取り付け出来ました。取り付けは壁や遮断する物から60cm以上離すことになっており、見た目のバランスも考えて設置いたしましたので3,4時間かかりました。

やはり天井ばかり見ていますと首が痛くなってきまして、 明日はきっと首筋に来るだろうなと思います。
「今日はトイレのカギが壊れて扉が開かなくなったのでなんとかしてほしい との依頼で行って来ました。

当初かぎ屋さんに相談したところ外側からカギを開けることは出来ず、ドアノブを壊しても中のラッチが動かないので開けることが出来ないと それでドアをつぶすしかないと言われたとのこと。

そこで便利屋の当店に相談があり、2階のトイレの窓が開いているからそこから入り中からなら開けるだろうと。

工場なので2階といえ、高く梯子がなければ届かない上に小さい窓から入らないといけない難しい依頼でした。

しかし依頼を受けた以上、なんとしてでもやらねばと現場へ向かいました。
結果は、無事開けることができました。お客様も扉を壊さずにすみ大変喜んでいただきました。
今日は屋根のアンテナ撤去に行って来ました。

3階建ての家でアンテナが錆びて傾いているので撤去してほしいとの依頼でした。高いところは苦手ではないですがやはり3階です。

アンテナを下ろす際は怖いですので安全には安全を期して作業いたしました。
屋根は幸いにスレートでしたので瓦のようなずれる心配はありませんでした。
本日は、壁に額を取り付ける営繕作業に行って来ました。

こういった仕事ちょくちょくと依頼があります。壁がコンクリートですと穴を開けるためのドリルや打ち込むアンカーが必要になります。

最近電動ドライバーをお持ちの家庭は多いですが、振動ドリルや水平器を持っている方はやはり少ないです。

額も大きさがバラバラでしたので一番気を使うのが水平にバランスが取れているかです。

やはりプロですから見た目をきれいに取り付けないとお金をもらうわけにはいきません。

職人としてのプライドがあります。当然なのですが。
本日は、カーテンレールの取り付けの営繕作業に行って来ました。

外国製のような物になりますと説明書が無い場合が多く、あっても簡単な説明程度ですと最初取り付けるのに思案します。

この部品はなんじゃ、これはどうやって止めるの?と考え込みます。あとは、壁がどうなっているかわからないので色々なビスや工具が必要です。

大体がカーテンレールを付けるために窓の回り下地なんか入っておりませんので、 それを見越して施しが必要です。

壁に何かを取り付けるのは意外と時間が掛かります。ですから事前の準備は大事です。多めに持っていくに越したことはありません。
本日は、屋根の雨漏りの修理に行って来ました。

瓦がずれていて全体的に下に下がっている状態です。瓦全体をやりかえるとなると
百万円以上かかるとのことで、何とか安く抑えたいというお客さんの希望を叶えるために頑張りました。

とにかく瓦のずれを直すのは無理なので、隙間に防水セメントを練り込むことにしました。

地上から練ったセメントを上からロープで引っ張り上げて、私が傾斜のある屋根に必死でへばりつき何とか隙間に練込んでいきました。ただすべての隙間を埋めるのではなく雨が抜けるように隙間を開けておかなければならない箇所もあります。

これで何とか雨漏りを食い止めることが出来ればいいのですがそんなに甘くはないので、次の手を考えておかねばなりません。
本日は、よく依頼してくださる工場から扉が固くなって動かないので、何とかしてほしいとの依頼で行って来ました。

扉といっても重い引き戸の鉄製吊り扉ですが、たて5m、幅3mの超特大サイズです。
原因は、下のレールが浮き上がっていて隙間のない状態でした。 ハンマーで叩きまくり、修正を施して何とか動くようになりました。

お客さんは、ベンリーさんには無理やろうと思われていたようですが、見事に直せたので、鼻を明かせたというか 期待以上の満足を与えた、ということですね。
本日は、雨漏りの修理に行って来ました。

古い建物で隣の建物との隙間もほとんどなく屋根はトタンではありましたが見たところ隙間や割れや穴がなく、やっかいな現場ではありました。

しかしながら、なんとかせねばと出切る限りの対策は施しました。
いかんせん雨が降る時しか結果はわかりませんので、とにかく雨漏りがしないことを望むばかりです。
10月に入り大分すごし易くなってきましたね。先日、トタン塀の取り替えの作業に行きました。

やはり見栄えも大事ですので釘の位置をびっしと揃えて、きれいに仕上げることが出来ました。

我ながらきれいに出来たと思います。お客さまにも大変喜んでいただきました。
10月に入り大分すごし易くなってきましたね。先日、トタン塀の取り替えの作業に行きました。

やはり見栄えも大事ですので釘の位置をびっしと揃えて、きれいに仕上げることが出来ました。我ながらきれいに出来たと思います。お客さまにも大変喜んでいただきました。