猫の死骸駆除に行って参りました。大阪市住之江区
本日は猫の死骸駆除に行って参りました。
暑くなってきますとこのようなご相談が増えてまいります。夏場に野良猫が多くなくなるからでしょうか。理由は推測ですが、野良の子はその日生きていくためにゴミ箱やをあさったり落ちている食べ物を食べて生きています。

暑くなると食べ物も腐るのが早くなりますのでそれらを食べて食中毒になってしまうからではないかと思います。

そして最後は自分が気に入っている場所へ行き、そこで朽ち果てるのではないでしょうか。死なれた家の方はたまったもんではないですが、猫は死に際がわかるらしいです。これから暑くなると死骸処理の相談が増えていくのではないでしょうか。
害獣駆除 住之江区