2017年3月20日(修繕・リフォーム)

本日は波板の貼り換えで大阪市東住吉区に行って参りました。

このところの強風で波板が飛ばされたので新しい波板に張り替えることになりましたが。

17年前に張り替えられましたが塩ビ素材でフックがプラスチックであった為に劣化して吹き飛ばされたようです。

今回は要望で波板を丈夫なポリカーボネイドにして、フックはステンレス製の物にしました。

波板が吹き飛ばされて雨の日は洗濯物が干せなかったのがこれで干せると喜ばれていました。
波板貼り替え前 東住吉区波板貼り替え後 東住吉区
2017年2月28日(修繕・リフォーム)

出来る限り安く作り上げたいのですが、一から大工さんが作りますのでどうしても手間がかかります。
材料もほとんど木材ではありますがかなりのボリュームが必要です。一番大事なのは、人が乗るので壊れてはいけないことです。

出来上がったテラスの感じはアウトドアぽく、なんかバーベキューでも出来そうな良い感じのテラスが出来上がりました。
ベランダテラスの設置 平野区
2017年2月17日(修繕・リフォーム)

今回は、シャッターが何者かに蹴り飛ばされてへこんでしまったので直してほしいということで行って参りました。

画像で見て分かる通りかなりへこんでいます。正直これは元には戻らないなと思いました。

お客様にも完全に元に戻すのは難しいと申し上げました。作業は二人掛りで行い、へこんでいる方を板で押さえつけて、もう一人が内側からちょっとづつハンマーで叩いて戻しました。

結果は、画像の通りほぼ完全に元に戻しました。正直、ここまできれいに戻せるとは思いませんでした。お客様も大満足です。
シャッター補修前 生野区シャッター補修後 生野区
2017年2月2日(修繕・リフォーム)

今回は壁の板がはがれているのでその修理に行って参りました。

依頼のあったお宅は築100年近いらしく木の板が所々剥がれてきているので新たに板を貼る付けることにしました。

内側が土壁ですので雨がかかると崩れてくるという事です。ホームセンターで似たような色の板を探し、ちょうど良い、古びた焼けた感じの板を見つけました。

高い所は3階ぐらいの高さもありなかなか取付けは大変でした。

二人で約4時間かかりましたがお客様は大満足です。
板塀修理 東住吉
2017年1月11日(修繕・リフォーム)

今回はトタン壁が外れたのでその修理に行って参りました。

トタン自体はまだ使えるのですが、柱となっている木が腐って釘が抜けている状態です。

回りが駐車場ですのでトタンが外れて車に当たる可能性があるので修理することになりました。

柱となる木を新たに付けてビスで止めることにしました。2名掛かりで約2~3時間程度かかりました。
トタン壁補修 大阪市東住吉区
2016年12月23日(修繕・リフォーム)

アンテナの修理と言いましてもここ昨日の強風によりアンテナが傾いたのでそれの修正で大阪市東住吉区で作業を行いました。立て直し、ワイヤーで補強を加えました。
アンテナ修理補強前 大阪市東住吉区アンテナ修理補強後 大阪市東住吉区
2016年12月5日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

あるマンションのオーナーさんから防犯カメラを4台付けてほしいという事で行って参りました。

カメラは無線式で近くにコンセントもありますのでカメラを壁に付けて配線は防水の為PE管で通す工事のみで済みました。1台当たり約1時間から1.5時間かかりましたが電気工事は必要なかったので割と早く設置出来ました。
防犯カメラ設置1 東住吉区防犯カメラ設置2 東住吉区
2016年10月17日修繕・リフォーム)

実はこちらのお客様不幸にもベランダでボヤというか失火されてサッシや壁、天井、床が燃えてしまったのです。というわけでリフォームというか補修工事を行いました。

サッシは新品に入替えになりますし、壁や天井は焼けたケ所をはがして下地からやり直しです。

床は防水されていましたのでこれも全面改修です。壁は左官仕上げされていました。

日数はのべ5日間かかりましたが無事元通りになりました。でも火事はほんと怖いですね。ベランダだけで済んで幸いでしたね。

画像ではわかりにくいと思いますが、ベランダ内部は焦げてうっすら黒くなっています。右は完了後ですが、全体的に違和感なくきれいに元に戻りました。
ベランダ補修 東住吉区ベランダ補修後 東住吉区
2016年9月22日(修繕・リフォーム)

火災報知器の取付けを東住吉区で行いました

今回はマンションに火災報知器の取付けに行って参りました。

空き部屋になり次第順次取付けていく段取りですので一度にまとめての取付けではありませんが、今回は部屋内3カ所と廊下やなどに計5か所設置いたしました。

天井が石膏ボードですと付けやすいのですが、コンクリートであると振動ドリルで穴を明けてカールを打ち込んでなければビスが留めれないのでちょっとだけ手間がかかります。

作業時間は約2時間程度かかりました。
火災報知器 東住吉
2016年5月23日(修繕・リフォーム)

本日は、30年近く経った古い波板が破損して雨漏りをするので貼り替え作業に行って参りました。

波板は木の柱に打ち付けてありました。
年数が経っていましたので腐ってはいないかと危惧しましたが腐っておらずそのまま使うことにしました。

長さは7尺(2.1m)の波板が8枚、傘釘は約200本使いました。
剥がしに少々時間が掛かりましたが2名で5時間程度の作業時間でした。

お客様も明るくなったと喜んでいただきました。
あと割れていたところから野良猫が入ってきたのでこれで入ってこれなくなるので安心で波板貼り替え前 波板貼り替え後すと。