工場の鉄の扉の修理
本日は、よく依頼してくださる工場から扉が固くなって動かないので、何とかしてほしいとの依頼で行って来ました。

扉といっても重い引き戸の鉄製吊り扉ですが、たて5m、幅3mの超特大サイズです。
原因は、下のレールが浮き上がっていて隙間のない状態でした。 ハンマーで叩きまくり、修正を施して何とか動くようになりました。

お客さんは、ベンリーさんには無理やろうと思われていたようですが、見事に直せたので、鼻を明かせたというか 期待以上の満足を与えた、ということですね。