2017年11月6日(修繕・リフォーム)

台風の影響でアンテナが傾いたので元に戻すということですがアンテナは当然ちゃんと移るように角度を調整しなければなりません。

しかしこれまでアンテナを修理した経験からでは位置は前の型が残っていたり、ワイヤーの支持が4本のうち1本や2本切れているだけが多いのですぐに元にもどせます。

しかし屋根の上に上りますので危険が伴いますので作業料金は割高にさせていただいています。
アンテナ修理前 堺市東区アンテナ修理後 堺市東区
2017年10月5日(修繕・リフォーム)

雨樋の詰まりは大体は土埃が溜り穴の所で固まってしまうのが原因です。

ただ屋根の上からや長い梯子を使わないと作業が出来ませんのでなかなか除去できないんですね。

当店のもっている梯子も2階の屋根なら届きますが3階となるとむずかしいです。3階まで届く梯子となるとかなり長く重く、2トントラックで2名での運び作業となってしまいます。

また高所作業となりますので通常の料金より割高にもなってしまいます。
雨樋詰まり前 大阪市東住吉区雨樋詰まり後 大阪市東住吉区
2017年10月1日(修繕・リフォーム)

本日は波板の貼り替えに行って参りました。

波板は20年近く経っていてひび割れがしてきているので台風シーズン前に貼り替える事になりました。

最近の波板はポリカーボネイドに貼り替える方がほとんどです。以前に比べれば安くなったのとやはり長持ちするからです。今回もブロンズ色の半透明に貼り替えしました。
波板貼り替え前(東住吉)波板貼り替え後(東住吉)
2017年9月25日(修繕・リフォーム)

本日は波板の貼り替えに行って参りました。波板は20年近く経っていてひび割れがしてきているので台風シーズン前に貼り替える事になりました。

最近の波板はポリカーボネイドに貼り替える方がほとんどです。以前に比べれば安くなったのとやはり長持ちするからです。

今回もブロンズ色の半透明に貼り替えしました。
波板貼り替え前(東住吉)波板貼り替え後(東住吉)
2017年5月8日(修繕・リフォーム)

本日は波板が割れているので交換修理に向かいました。

1階のテラスの屋根の波板なのですが全部ではなく4枚だけ交換とのことでした。

たしかに4枚は割れていましたので全部(12枚)でなく部分的な交換で済みました。

1枚を交換するには隣の波板も外さないといけないので古い波板ですと外す際に割れることがあります。ですので今回は影響の出る4枚だけ交換することにしました。
テラス波板修理 大阪市平野区
2017年4月22日(修繕・リフォーム)

本日は屋根のトタンが外れているのでその修理に向かいました。

瓦屋根の瓦がずれていたり崩れている所にトタンでカバーしているのが外れていたようです。

そもそもワイヤーで止めているのでどうしても強風でワイヤーが緩んでくるようです。

今回はネットをかぶせてワイヤーで引っ張るわけですがより強固にトタンを押させこむようにいたしました。

これで何とかずれは防げるのではないでしょうか。
屋根トタン修理前 大阪市東住吉区屋根トタン修理後 大阪市東住吉区
2017年4月20日(修繕・リフォーム)

本日はベランダのサッシが動かなくなったとお困りの電話が入り急きょ向かいました。

とにかくサッシが何か挟まったようで動かなくなったようです。
何とか二人掛かりでサッシをハ外しコマを見てみるとゴミが固まって付いているのとコマが固くなって動かなかったのが原因でした。

掃除して油を差して変形している角の部分を元に戻して何とかスムーズに動くようになりました。
サッシ修理 大阪市平野区
2017年4月25日(修繕・リフォーム)

本日はポリカ波板の貼り替えを行いました。サイズは8尺が6枚分でした。

今年の1月に強風で吹っ飛ばされたらしいのですが自分たちで貼り替えされようと材料を買われたのですが

サイズが合っていなかったのとやはり難しいということで諦められて依頼されてこられました。

波板は基本は縦を1枚ものでなければなりません。隙間ができると風が入り込みはがれる原因になるからです。留め金具もサイズが合っているもので最低でも5山ごとに留めていかないといけません。

また高所作業になりますので大変危険ですのでご自身でする場合は十分に気を付けないといけません。
波板貼り替え 大阪市西淀川区波板貼り替え作業後 大阪市西淀川区
2017年4月7日(修繕・リフォーム)

本日は雨漏りがするので修理に向かいました。

調査したところ雨漏りしている屋根の周辺で雨どいが割れていたのが原因と見ました。

あまりお金を掛けたくないというお客さんの意向で最低限の修理で様子を見ることにしました。
2017年3月25日(修繕・リフォーム)

室内のドアノブを交換ということですが壊れているわけではなく、プッシュ式を回す式に交換されたいということです。

理由はプッシュ式だと簡単に押してしまいカギがかかってしまうという理由です。確かに部屋の中にカギを置いていると閉じこんでしまいますね。

回してカギを閉める方法ですと、閉じこみの可能性はなくなりますね。
ドアノブ交換前 平野区 ドアノブ交換後 平野区