2018年4月13日(修繕・リフォーム)

トタンの屋根にさび止め塗装を大阪市東住吉区で作業しました。

10年ほど前にもさび止め塗装をさせていただいたのですが今回2回目のご依頼がありました。

塗装はずばりさび止めを塗る。ですから色は赤サビ色です。
広さは6㎡ぐらいですが10年前には水性のさび止めは無かったように思いますが、

最近は油性よりも水性の方が扱いやすく後始末や匂いの面でも水性の方が良いですね。

水性の性能も良くなりほとんど油性と差はありません。何よりシンナー臭くないのが良いです。
屋根補修塗装前 大阪市平野区屋根補修塗装後 大阪市平野区
2018年4月10日(修繕・リフォーム)

13年前に自分で2階の屋根のトタン板部分を塗装されたようですが自分では高い所に登れないのでと依頼がありました。

面積的には6㎡ですが屋根ですので汚れがありますので洗浄してから2回塗装することにしました。作業時間は2名で4~5時間でした。

養生はする必要がないところでしたのでその分早く作業が終えることが出来ました。塗装はやはり10年くらいすると塗り替えするのが良いようです。

近年、水性塗料の性能が良くなり、種類も増え油性のような匂いの問題もないので扱いやすくなりました。
トタン屋根塗装前 大阪市東住吉区トタン板屋根塗装後 大阪市東住吉区
2018年3月19日(修繕・リフォーム)

古くなった網戸のコマの取り換えを大阪市で作業しました。

ベランダの網戸の動きが悪くなる原因はコマの劣化が原因です。その場合はコマを新しく取り換えるしかありません。

ホームセンターに行けば交換用のコマが沢山売られていて交換の簡単にできます。ただしぴったりと合うサイズの物を見つけるのがなかなか難しいです。

網戸の溝の幅や深さをきちっと計った上で買いにいきましょう。
網戸コマ取替前 大阪市網戸コマ取替後2 大阪市
2018年3月15日(修繕・リフォーム)

古くなった波板の貼り替えを藤井寺市で作業しました。

やはり20年経ちますと波板は変形しフックも折れたり無くなっていたりと外れやすくなります。

強風で簡単に飛ばされてしまいます。今回も前は塩ビの波板ではありましたが、新たにポリカーボネイドでフックはステンレス製を使用しました。

材料代は塩ビの波板やプラスチックのフックに比べて倍以上はしますが耐久性もありますので長持ちしますね。
波板貼り替え前 藤井寺市波板貼り替え後 藤井寺市
2018年3月8日(修繕・リフォーム)

長年使われたせいでしょうかスイッチが効かなくなり修理をしてほしいということで依頼がありました。

ごく一般的なスイッチですので交換は簡単で安価です。
スイッチ修理前 大阪市スイッチ修理後 大阪市
2018年3月4日(修繕・リフォーム)

電球取り換え作業を堺市北区で行いました。

照明によってはカバーが外れないとかどうやって外すのかわからない物があります。

今回もどうやって外すのかわからないので、やってほしいと言うご依頼です。

照明自体はビスを外せば簡単に外せそうなのですが外れません。

原因は隙間のゴムパッキンが固着していただけでしたが無理やり外すとカバーが割れる可能性がありますので慎重にやらねばなりません。
玄関灯電球交換 堺市
2018年2月3日(修繕・リフォーム)

壊れたドアノブの交換を大阪市平野区で作業しました。

室内のドアノブが動きが悪くなったので交換することになったのですがドアノブは基本的に前に付いているものと同じサイズの物でないと付けれません。

ところが今回は以前カギ付きであったものをカギ無しの物に交換することになったのですがなかなかサイズが合うものが無く、画像のようなちょっとクラシック調のドアノブしかありませんでした。

実際付けてみると案外マッチしておりお客様も満足していただきました。
ドアノブ交換前ドアノブ交換後
2017年11月6日(修繕・リフォーム)

台風の影響でアンテナが傾いたので元に戻すということですがアンテナは当然ちゃんと移るように角度を調整しなければなりません。

しかしこれまでアンテナを修理した経験からでは位置は前の型が残っていたり、ワイヤーの支持が4本のうち1本や2本切れているだけが多いのですぐに元にもどせます。

しかし屋根の上に上りますので危険が伴いますので作業料金は割高にさせていただいています。
アンテナ修理前 堺市東区アンテナ修理後 堺市東区
2017年10月5日(修繕・リフォーム)

雨樋の詰まりは大体は土埃が溜り穴の所で固まってしまうのが原因です。

ただ屋根の上からや長い梯子を使わないと作業が出来ませんのでなかなか除去できないんですね。

当店のもっている梯子も2階の屋根なら届きますが3階となるとむずかしいです。3階まで届く梯子となるとかなり長く重く、2トントラックで2名での運び作業となってしまいます。

また高所作業となりますので通常の料金より割高にもなってしまいます。
雨樋詰まり前 大阪市東住吉区雨樋詰まり後 大阪市東住吉区
2017年10月1日(修繕・リフォーム)

本日は波板の貼り替えに行って参りました。

波板は20年近く経っていてひび割れがしてきているので台風シーズン前に貼り替える事になりました。

最近の波板はポリカーボネイドに貼り替える方がほとんどです。以前に比べれば安くなったのとやはり長持ちするからです。今回もブロンズ色の半透明に貼り替えしました。
波板貼り替え前(東住吉)波板貼り替え後(東住吉)