2017年3月19日(ハウスクリーニング・そうじ)

本日は側溝が土やごみが溜り掃除をしてほしいと言うことで行って参りました。

側溝の長さは、約20mありましたので、これは二人掛かりでも3時間程度かかるのではないかと思いました。

というのも溝の土を裏庭に穴を掘り、そこに埋めていうからです。溝から出た土の量は土のう袋で40袋はでたのではないでしょうか。

その他空き缶や吸い殻などがごみ袋半分程度出ました。これだけ詰まっていると水は流れませんね。

溝はすっきりときれいになり、これで雨水はスムーズに流れますね。
側溝の溝掃除 東大阪市

2017年3月17日(水漏れ詰まり修理・水道トラブル)

本日は、台所の混合水栓の取替えを大阪市東住吉区で行いました。

レバーから水漏れしている混合水栓は27年前に付けられたということでかなり古く部品交換では直りません。

本体ごとの交換ですが、阪神大震災前ですのでレバーが下げ吐水ですが震災以降は上げ吐水になっているのです。

これは震災時に揺れでレバーが下がり水が出っぱなしになったことが原因で上げたら水が出る方法に変わったのです。

 
2017年3月15日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

今回は家を売ることになり家具や家財を大半処分することの手伝いに大阪市平野区行って参りました。

家の間取りは2LDKで箪笥が2本、本棚2本、ベット、テーブル、テレビ台などの大型家具から着物や布団などです。

処分量は13㎥、といいましても実際どれくらいかわかりにくいので車で言いますと2トントラックで2台半くらいだったでしょうか。

片づけや運び出しで3名で2日かかりました。
2017年3月13日(害獣駆除・死骸処理)

今回はイタチが家の廻りにフンをするので何とかしてほしいということで行って参りました。

イタチは基本保護動物に指定されていますので捕まえたり殺傷することは御法度です。

しかし人間に害をもたらせていますので何とかしなければなりません。

この方法はある人に聞いたのですが、イタチは木酢液(園芸に使う液体肥料)の匂いが大嫌いらしいのです。

この木酢液をイタチの来るところに置くだけでイタチが嫌がり近づいてこなくなるとの事。

方法は、コップなどの容器にスポンジを入れて木酢液を浸すだけです。そうすれば臭いが長期間充満できるのです。

効果はすぐに出るとの事ですが、1週間様子を見ることにします。
イタチ対策 東住吉区イタチ対策その2 東住吉区
2017年3月2日(水漏れ詰りの修理・水道トラブル)

トイレの詰りの修理を大阪市平野区で行いました。

今回はトイレが詰まって流れないということで行って参りました。

原因は便器が詰まっているのではなく外のマンホールで詰まっていました。

今は1家にそれぞれ排水管を引っ張るのが基本ですが、昔は共用で排水管を使っていました。

ですから一カ所でもマンホールや排水管が詰まっているとその並びの家が全部詰まる可能性があります。

今回も3軒の家が詰まってしまいました。排水管を高圧洗浄し、崩れたマンホールの内部をきれいに直さなければなりません。
トイレ詰下水管 東住吉区
2017年2月28日(修繕・リフォーム)

出来る限り安く作り上げたいのですが、一から大工さんが作りますのでどうしても手間がかかります。
材料もほとんど木材ではありますがかなりのボリュームが必要です。一番大事なのは、人が乗るので壊れてはいけないことです。

出来上がったテラスの感じはアウトドアぽく、なんかバーベキューでも出来そうな良い感じのテラスが出来上がりました。
ベランダテラスの設置 平野区
2017年2月17日(修繕・リフォーム)

今回は、シャッターが何者かに蹴り飛ばされてへこんでしまったので直してほしいということで行って参りました。

画像で見て分かる通りかなりへこんでいます。正直これは元には戻らないなと思いました。

お客様にも完全に元に戻すのは難しいと申し上げました。作業は二人掛りで行い、へこんでいる方を板で押さえつけて、もう一人が内側からちょっとづつハンマーで叩いて戻しました。

結果は、画像の通りほぼ完全に元に戻しました。正直、ここまできれいに戻せるとは思いませんでした。お客様も大満足です。
シャッター補修前 生野区シャッター補修後 生野区
2016年8月16日(水漏れ詰まり修理・水道トラブル)

本日は、温水洗浄便座の取付けを大阪市阿倍野区で行いました。

温水洗浄便座はお客様が購入し、当店は取付け作業のみ行ったわけですがトイレ内にコンセントが無く

コンセントの増設も行って取付けいたしました。

最近、エアコンや食洗機、温水洗浄便座をインターネットで購入し取付け工事のみを依頼されるお客様が多いんです。

その理由はネットで買う方が家電量販店買うより安いのと、工事はきっちとやってくれる業者に頼みたいからだそうです。

エアコンなんかは工事とセットで量販店で販売されていますが、工事まで待たされるのと、以前にずさんな工事をされて嫌な思いをしたからだそうです。

たしかにセットで行う工事業者は実際にはかなり安価な工事費でやっているようですのでどうしても手抜き工事が有りがちなんですね。

今回のお客様は紹介で依頼を受けましたのでより一層丁寧な作業をいたしました。
2017年1月15日(ハウスクリーニング・そうじ)

今回は毎年1年に1回はく離作業をしてワックス掛けをしています医院さんに行って参りました。

こちらの医院は二ヶ月に1回の割合でフロアのワックス掛けをしております。
普段は表面を軽く洗浄しワックスを掛けているだけですので月日が経つとどうしてもワックスの変色や細かい汚れは付着していきます。

ですから1年に1回はく離(塗り重ねたワックスを全部きれいにはぎ取る)を行った方が良いのです。

このはく離時間と手間がかかります。普段2名で3時間程度の作業も3名で1日かかりとなります。

 
2017年2月16日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

2週間前に畑の防草シート貼り付作業をさせていただいたお客様に再び行って参りました。

前回は、50m分を貼り付けし、そのすぐ横に同じものを貼り付けることになりました。

今回は、抑えピンの間隔を広げて止めましたので作業時間も前回に比べて1時間早く出来上がりました。

画像では黒色が今回貼り付けた方です。
防草シート追加貼り付け前 東住吉区防草シート追加貼り付け後 東住吉区