本日は、家具の移動に行って来ました。

ダブルサイズのベットとクローゼットタイプの洋タンスの移動です。2階から3階へ運ぶのですが階段が通らないので、ベランダから吊り上げての移動です。

できるだけ安くしたとの意向でしたのでお客さんと4名での作業となりました。マットレスがとても重くて大変でしたが結局、2時間ほどかかりました。
本日は、ある特殊な機械を温泉施設に搬入する作業の応援に行きました。

物は冷蔵庫程度ですが形が歪なので4人がかりでの移動作業です。運び入れる部屋は狭く上へ下へまわしながらの搬入です。

その機械の業者さんからの依頼ですが今回はまだ広い場所で入れやすい方だと言われていましたが、やはり気は使いました。
本日は、草引きに行って来ました。

そのお客様には年3回草引きに行っていますが、とにかく毎回草だけでなくゴミを投げ入れられています。

幹線道路沿いということもあるのですが、雑草が伸びているとゴミを投げ入れても罪悪感なしに捨てられるものでしょうか?

車で走っていても平気にたばこやゴミを道路にすてるやつがいます。自分の車の中だけはきれいにして他所はどうでもいいのでしょうか?

よく日本人はマナーがいいとか言いますが本当でしょうか?一部の人間だけかもしれません、大阪は特にマナーが悪いのかもしれませんが憤りを覚えます。
本日は、部屋の片付け、掃除、家具の移動に行って来ました。

そのお客様は子供がまだ小さくて3人もいるのでなかなか部屋の片付けや掃除、整理整頓をする余裕がなく手伝ってほしいとのご依頼でした。

とにかく物が多いので、処分する物と必要な物との整理や棚や段ボールに詰める作業が中心となりました。まだ何日か作業が必要なかんじです。
本日は、雨漏りの修理に行って来ました。

古い建物で隣の建物との隙間もほとんどなく屋根はトタンではありましたが見たところ隙間や割れや穴がなく、やっかいな現場ではありました。

しかしながら、なんとかせねばと出切る限りの対策は施しました。
いかんせん雨が降る時しか結果はわかりませんので、とにかく雨漏りがしないことを望むばかりです。
本日は、古い蛇口の混合水栓の取替に行って来ました。

かなり古いマンションの台所の水栓でしたがパッキン交換では漏水が治らず、新品に交換となりました。

問題点としては、給水・給湯管が接続金物(フレーキパイプ等)が使われておらず直接ビニールのニップルにつながっていました。

これは単純な混合水栓の取り替えではなく配管まで変えなければならなくなりました。余分な材料や手間はかかりましたが何とか取り替えは成功しました。
本日は、剪定、木の伐採、草引きに行って来ました。

3人で1日作業です。内一人は本当の植木の職人さんです。その方とは10年来の付き合いで、私の剪定の師匠にあたる方です。

師匠から剪定技術や使う道具や枝木や剪定屑の処分屋さんを教えてもらったりしました。

その師匠のおかげで私も本職の植木屋さんまでもそれなりの技術を身に付けることが出来ました。
本日は、トイレの水漏れの修理に行ってきました。

ロータンク内でのボールタップのダイヤフラムとフロートゴム玉の交換で済みました。

最近は、このダイヤフロムタイプのボールタップが多くなってきました。比較的簡単に交換できますが、フロートゴム玉は少々コツがいります。

I●A●だと、●O●Oに比べて少し手間がかかります。ほとんどの方が、最初のうちは水漏れに気づかず、水道の検針の際に指摘されてから修理を依頼されることが多いです。

早めに修理されれば水道代もかからずに済みますね。
本日は、ソファーの吊り下げ作業に行って来ました。

お客様は予算も無いということで、通常3名体制で行う作業をお客様となんと二人でやりました。

マンションの3階から3人掛けソファーをロープで吊り下げです。少々荒っぽい作業でもいいから何とか下ろしてほしいというご要望でしたが、出来る限りキズの入らないようにするのがプロの役目ですので頑張りました。

おかげできれいに吊り下げ作業で無事完了しました。
本日は、ミニ引っ越しに行ってきました。

大阪には、南港というところに大きな団地があります。その団地には何十棟もありましてその団地に車に入るには通行許可がいります。

入口に交番があり、そこで通行許可書をもらいます。敷地内は、車の通行が少なく路上駐車もほとんどありません。

ですから、駐車禁止の心配もいらず引っ越し作業ができます。引っ越し先も同じ団地内でしたのでとてもやりやすかったです。