本日はタンスの吊り下げ作業に行って来ました。

クローゼットタイプの洋タンスが1竿、整理タンスが1竿で階段が通らないので
3階から取り下げ作業となりました。

当店から2名とお客さまも2名手伝っていただきました。クローゼットはばらして組み立て、引き出しは抜いて運びと4名でも2時間かかりました。

当初は雨が降っていましたので作業をするかどうか迷いましたが、
私は晴れ男の自信がありましたので晴れてくれるだろうと決行!

なんと作業中は雨が止み、作業が終わったとたんに雨がザァーと降り出しました。
自分はつくづく晴れ男なんだなと確信いたしました。
本日はハトよけネットの取り付けに行って来ました。

そのお客様は以前自分で付けられたハトネットにハトが絡まり死んでいたのを処理しに来ました方でした 。

その際にもネットは隙間が少しでもあるとハトが入ってくるのできちんと付けないと
いけませんよとアドバイスしたのを覚えています。

しかし案の定ハトが入り放題で巣を作ろうとしているので、今回ハトネットの取り付けを 決まられました。

ベランダではありますがエアコンの室外機とボイラーが置かれている1坪もない広さですが 間口は1間程度でした。

ハトネットは本来二人掛かりでやるのが早いしキレイに付けられるのですが、
ベランダが狭いところでは一人でしか動けません。

時間は、ベランダ内のハトのフン掃除も入れて4時間かかりました。
これで絶対ハトは入ってこれません。

近くに大きな公園なんかがあり回りに自分のマンションより低い建物があると
高層のマンションでもハトが上まで飛んできて巣を作ります。

くれぐれも巣を作られる前に対策をしてください。
本日も引越しに行って来ました。

この時期はどこの引越し屋さんも一杯ですので当店へ駆け込みで依頼がありました。
最初は自分で引越しをする予定でしたがレンタカーが借りれずに断念されました。

引越しシーズンになりますとレンタカーのトラックやバンはまず借りることは無理です。業者が早くから押さえているからです。

しかし当店は車代としてはレンタカーで借りるより安くすみますので結局お得なんです。 ハイエースクラスを借りると半日でも6千円程度はかかると思います。

ましてシーズンですと値段を上げています。
シーズン外でしたら自分たちでやるのが安く済むかもしれません。

お客様も結果として高い料金の引越し屋に頼まずに済みましたし、レンタカーを借りるより 安く済んだので大喜びされました。
本日は急な引越しに行って来ました。

この時期はどこの引越し屋さんも一杯で断られて当店に電話がありました。
何時でもいいから今日来てほしい!と普通引越し屋さんは夜からの作業は断ります。

しかし当店は、スピード対応、即日対応がモットーです。なんで今日?の事情はさておき 夜7時以降なら行けますのでお受けしました。

ハイエースで満車程度の量でお客様といっしょに汗を流しました。
お蔭さまで本日中に終わり、お客様も大喜びです。

これって少し人助けにもなっていますかね。
もちろん料金はあくまでも適正な料金をいただきます。
本日は勤務場所が変わるので荷物の運搬作業に行って来ました。

荷物と言いましても段ボールに13箱でした。
しかしこの量だと宅急便だと面倒だし、タクシーでは運べない。

台車も必要だし、段ボールも買わないといけない。
あれこれ準備するのは面倒なのでまとめて色々やってくれる当店に依頼がきました。

こういうケースのミニ引越しは、大学の教授や国立系の病院のドクターの方からの依頼が 多いです。

やはり3、4年で移動があるので大きな家財はなく、書物や小物類が多いです。
普通の引越しに比べれば比較的楽ですが本が多いので段ボールが重くつらいです。

あまりパンパンに詰められると半端なく重いんです。
本日はミニ引越しに行って来ました。

ハイエース満載程度の荷物の量で、車で5分程度の離れたところへの引越しです。
当店からは2名とお客様も手伝っていただて1時間半で終わりました。

時間が早く終わったのはお客様が手伝っていただいたのもありますが、 すべてきちんと箱にいれていただいたのと、出来るだけコンパクトにしていただいたこと、

テープ等で引き出しを止めていただいたこと、マンション同士でしたが玄関先に停めれてエレベーターがあったことなどで時間が短縮できました。

洗濯機は私どもで外しましたが、それ以外の照明や器具類はお客様が外していただいていました。
本日は猫の死骸処理に行って来ました。

当然ご依頼されたお客様は猫が苦手でしかも家の中で死んでいると堪りません。 猫は死に際がわかるらしく、人目につかないところを探してひっそりと死にます。

ですから天井の中や植木の中などわかりにくいところで死んでいることが多いです。
それがやっかいなのです。

当然、人が入りにくい、取りにくい条件となります。まして夏場だと腐乱も早く 虫がわき大変なことになります。

作業後は塩をまき、成仏を祈ります。
今日はミニ引越しの作業に行って来ました。

荷物の量は、おおよそワンルームマンション分1部屋程度でしょうか。
ただし出す方は階段の5階、入れる方は階段の3階でした。 当方からは1名とトラック1台で出向き、お客様は4名いらして合計5人で行いました。

やはり頭数が多いと早いです。 わずか1時間で終わりました。
ふつうは2名で2時間半程度はかかったのではないでしょうか。

むかしは家族身内総出で引越しをやりましたが、たしかに人数が多いと早いですが
道具が無かったり、慣れていないので手荒にしたりとか気を使いましたが

引越専門業者が増えてからはこういう昔のやり方はすっかり無くなりましたが 、それはそれで良かったようにも思います。
今日はベットの吊り上げ作業に行って来ました。

セミダブルのベットを購入されたのですが、自分たちで階段を持って上がろうと されたのですが上がらず相談の依頼がありました。

これは外から吊り上げて入れるしかないと。そうなると最低でも2名作業になります。しかもベットは足つきの一体物で重量があります。

幸い窓も大きく、外も梯子をかけて吊り上げることが可能でした。
なんとか二人で吊り上げることが出来て、無事搬入が出来ました。

お客さんも買うときは何も考えず決めちゃったけど、次からはちゃんとサイズを 考えて購入しますとのこと。

しかしサイズは分かっても実際に階段が通るかどうかまではやってみないと 分からないことが多いのです、我々でもね。
今日は引越しに伴う荷物の整理片付けのお手伝いに行って来ました。

単身の男性の方でしたが、引越しといいましても段ボールに詰めて宅急便で送るだけ。

段ボールも6箱だけでしたがそれらを詰めて近くのコンビニにお客さんと行き、
残りは処分してしまい、次の引越し先で新たに購入するとのこと。

布団やマットは買ってもしれているので結局は引越し費用を考えれば安くつくとのこと。

たしかに今はスマホやタブレットがありますので電話回線やなんかわずらわしさもないし 布団や衣類も安いですしね。

まぁ使い捨て感覚ですね。