本日は通販家具の回収とタンスの廃棄処分作業に行って来ました。

ある法人さんからの依頼で机の回収に向かいました。理由は異臭がするということです。

昔に比べれば刺激の無い物が増えましたが、敏感な方にとってはその臭いが耐えがたい物がまだまだあるようです。

ネットで購入するときは現物が見ずに買うので臭いまではわからないですね。
依頼を受け1時間半後に向かったのでお客さんもこんなに早く来てくれるとは思わなかったと喜んでおられました。

便利屋は大手には出来ないフットワークが取り柄です。
本日はベットの吊り上げ作業に行って来ました。

通販で購入されたロフトベット(2段ベットの上だけタイプ)が階段が通らず外からの吊り上げ作業となりました。
ベットはバラバラに来たのですが、前後の板が大きくて階段が通らないのでベランダからの搬入です。

木製ですが意外と重量があり吊り上げとなると当然重力が掛かるのでさらに重く感じました。なんとか無事搬入も出来てお客様もやれやれと言った感じです。
本日は洋式トイレで水がちょろちょろ漏れているので修理に行って来ました。

原因は大体は2点で、タンクに水を貯める装置のボールタップか貯まった水を便器内に流す弁の排水弁(ゴムフロート)のどちらかあるいは両方の不具合が原因です。

今回はどうやらゴムフロートの劣化が原因でした。取替を行い漏れは無くなりました。
しかしながらボールタップも近いうちにだめになる可能性があるのですが修理代が高くなるので今回は排水弁(ゴムフロート)の交換のみ行いました。

同時やる方が安くはなるのですがあくまでもお客さまの意向優先ですので。次期具合が悪くなったらお呼びください。
本日は松の木が高くなりすぎたので伐採に行って来ました。

二日前に同じく木の伐採に行きましたお隣の方から内もやってほしいといくことでご依頼が来ました。

この松は高さが6mほどですが太い枝が横に伸びて屋根やお隣にはみ出ているので切り落とすのに大変苦労しました。

屋根や壁に当たると大損害になるので慎重に落ちる方向を計算して切り落としました。枝といっても1本かかなり重く一人で持つのも大変なぐらいでした。

落ちる方向を3次元に頭で描きチェーンソーで切り落とすのです。広い所でしたら下から切ってばたんと倒せばいいのですが狭い庭だとそう言うわけにはいきません。

なんとか無事事故なく伐採が完了しました。2名で3時間の作業です。
本日はトイレが詰まりの修理作業に行って来ました。

調べたところトイレではなく外の排水管、下水管が詰まっていました。トイレットペーパーが大量に詰まっていたのですが根本的に排水の流れが悪いのと会所の中が詰まりやすいのが原因です。

一度に大量に紙を流すのは良くないですがやはり会所が古く専門的に言うとインバートという流れが悪くなっているので改修する必要がありました。

とにかく急ぎ詰まりを解消しなければなりませんので高圧洗浄で詰まりを直しました。改修工事は後日改めての作業となりました。
本日は庭にいつの間にか8mの木に成長したクヌギの木を伐採作業に行って来ました。

2,3mの時は自分で切っていたのですがだんだん太く高くなり手に負えなくなったのでご依頼されました。

たしかにクヌギは固くいつの間にと言いましても、おそら10年以上は経っていると思います。

ただ背が高くなると脚立やはしごが無いと届きませんし、固くなるとのこぎりではちょっとしんどいと思います。それに枝木の処分も大変です。

ゴミ袋に入れるとなると短く切らなければなりません。
8m高さですと私どもも高所作業となり大変危険が伴います。

安全帯やヘルメットなど安全対策をきちっとしないと怖いですからね。
本日は大阪でもミナミの千日前にあるビル内のネズミ駆除対策に行って来ました。

この一帯は繁華街で飲食店が多くネズミや猫にとっては天国です。食べ物はいたるところにあるのでこの一帯のネズミはとにかく太っています。

依頼のあるビルも1階が飲食店で2階がマッサージ店でした。その2階と3階に出没しますので対策に向かいました。

やり方は出そうなところに退避材やネズミ捕り器などの仕掛けを設置して、部屋内への出入り口の穴を塞ぐことです。

ねずみが出没しなくなったら外部から出入口を塞ぐことですが、実際には古いビルで回りもビルで囲まれていると見つけるのは困難です。

ですから最低限部屋内入る事を防ぐ事しかできません。
結果は1週間後にまた見に行きます。
本日はミニ引っ越しのお手伝いに行って来ました。

単身の方で荷物の量はハイエース満車分でした。しかし出る方のマンションは床が傷をつけては駄目でしたので仕方なく台車を使わず手で持って運び出しました。

次の引っ越し先は台車は使えるのですが、いかんせん階段しかなく時間がかかりました。エレベーターと台車が使えれば1時間は早く終わったのではないでしょうか。
本日は木の伐採と草刈り作業に行って来ました。

約2年ぶり依頼がありましたが切った時は2mほどであった木が5mちかくに伸びていました。

日当たりが良いのか成長の早い木です。今回もバッサリ切ってくださいとのことで2名で4時間ちかくかかりましたが作業を完了しました。

木は葉っぱがあるうちは柔らかいのですが、冬場に葉がないじょうたいですと木の幹がとても固いです。

おそらく中の養分や水分を閉じ込めておく作用がはたらいているからでしょうか。
ですからバッサリと太い幹を切る場合は葉の茂っている季節がいいです。
本日は不用品処分の作業に行って来ました。

家の中の不用品を市のゴミの回収に頼んだので詰め込みと搬出を手伝う作業です。
不用品は燃える物と燃えない物に分けていただくだけで良いとの事でした。

大阪府下でもほぼ何を出しても分別しなくてもいい自治体があるのですね。
出す方にとっては楽ですし、しかも無料で回収してくれるのでありがたいです。

しかしこの環境問題やエコが叫ばれている中でいいんでしょうかと思います。ちなみに大阪市は分別も進んでいますし、粗大ごみの有料化ですので簡単に不用品を処分できません。

自治体の方針ににより市民の意識が変わると思うのですがゴミ施設を作るとなると莫大税金がかかるのも確かですし難しいですね。