2015年12月18日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日は引越し後の空き家になった不要品回収のお手伝いに行って来ました。
数年間空き家になっているので中の物を処分されました。

大型の家電品やタンスなど家具が多くあり、エアコンの取外しもありました。
量は軽トラックに満載で2名で2時間程度かかりました。

1回で回収処分されるのではなく2回に分けてされる予定です。
次回は春頃の予定です。
2015年12月17日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日はある施設の不要品回収のお手伝いに行って来ました。
介護関係の施設からのご依頼ですが年2回不用品処分のお手伝いに行っています。

普段なかなか処理しづらい大型の家財や家電品、布団や毛布などが多いです。
こちらの施設も今年で7年目ですので馴染みのお客様です。

いよいよ今年もあと2週間ですね。
2015年12月16日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日は法人様から年末に大掃除をするので邪魔な不用品処分されたいという事でお手伝いに行って来ました。

長らく置いてあった不要品を片づけないと掃除ですらできないと今年こそ片づけたいという事です。
お店で使わなくなった備品が大半ですが10年近くため込んでおられたせいか一部屋がいっぱい状態です。

結果、1トンワゴン車で満載の量でした。例年12月は忙しいのですが今年はそうでもないので大掃除をする余裕が出来るとの事。

「やはり景気は良くないんですよね」とお客様も言われていました。同感です。
2015年12月15日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日は毎年年末に不用品処分される方のお手伝いに行って来ました。
この時期になりますとご依頼のあるお客様です。

今年で5年目です。
体が悪くらしていて部屋の片付けや簡単なそうじ、不用品の処分をやります。

2名で2時間ほどですが1年間経ちますとやはり普段手の届かないところや部屋の上の方はほこり汚れが目立ちますね。

きれいさっぱりにして新年を迎えられましょう。
2015年12月14日(引越しのお手伝い・家具移動)

本日は喫茶店をされていて近所の別のテナントへ引越しされる方のお手伝いに行って来ました。
近所と言いましても台車では遠すぎますのでワゴン車を使わなければならない距離でした。

1トンのワゴン車で3往復することになりました。お店で使われていた棚や冷蔵庫、製氷機、シンクなどの厨房機器が多かったので1トン車ではなかなか収まりませんでした。

しかし2トンのアルミボディ車を使うほどの距離でもなかったので往復手段をとられました。

作業時間は3名で3時間で終了いたしました。
2015年12月13日(水漏れ詰まりの修理)

本日は便器タンクの取り替え作業に行って来ました。

20年以上使われていて割れている所も有り流れも悪いのでこの際新しい便器に取り替えることにされました。

ついでに温水洗浄便座も最新のものに取り替えです。
最近の便器は少量で水が流せて汚れも付きにくいしかも形がかっこいいトイレが次々出てきています。

最近の便器の流行りの色ってご存知ですか?
流行りと言いまして以前はいわゆるアイボリーが主流でちょっと黄色っぽい白色ですね。

ところが最近は白が多いとの事、以前は白は不人気だったんですね。
小学校のトイレのイメージが有り冷たい汚いイメージがあったんです。

でも最近の白のイメージは清潔感やシンプと言ったイメージで注文される方が多いらしいです。
便器自体がかっこよくなったと言うのも理由ですね。
2015年12月12日(ハウスクリーニング・そうじ)

本日は毎年年末に依頼のあるレンジフードクリーニングの作業に行って来ました。
こちらのお客様は今年で5年連続でレンジフードのクリーニングをさせていただいています。

普段からキッチンをきれいにされていますがレンジフードだけはなかなか手が届かないし外したりしないといけないのでベンリーさんにお任せするつもりなのでほったらかしだと言われていますが,

そんなことはありません、きれいに使われていますよ。

しかし1年間の油汚れは見た目以上にやはり汚れています。部品をばらして丁寧に洗っていくと3時間程度はかかってしまいます。

また来年もよろしくお願いいたします。
2015年12月11日(水漏れ詰まりの修理)

本日はマンションでの温水洗浄便座の脱着作業に行って来ました。
引越しされるにあたり温水洗浄便座を引越し先に取付けのですがすぐお近くに引越しされるので時間的に実働2時間程度で終わりました。

お客様によっては元々付いていた給水の金具を失くされたりする場合がありますがその時は当然給水金具を新しく付けて出ていかなければなりません。

今回のお客様は引越し慣れされているのかちゃんと保管されていました。
意外と元々付いていたエアコンの穴のふたや給水金具を失くされる場合があります。

将来の引越しに備えてちゃんと保管しておきましょう。
2015年12月10日(草刈り・庭木剪定)

本日は昨日と同じお客様の剪定と草引きに行って来ました。
高い木は園芸用三脚を使いますがこちらの庭は木と木が接近していてしかも庭石があちらこちらに置かれていますので三脚が思い通りに設置できません

なかなか難しい剪定作業でした。
なんとか夕方暗くなりまでには終えることが出来ましたがのべ4名で2日間かかりました。

剪定や枝切り作業は木を切る人間と同じだけ片付けそうじする人間が必要ですからね。
2015年12月9日(草刈り・庭木剪定)

本日は年末に毎年依頼のあるお客様からの依頼で剪定と草引きに行って来ました。
1年に1回ということもあり枝木も1m以上伸びています。草引きは半年に1回していますがそれでもかなり伸びています。

毎回。3名で1日と半日かけてやっております。
枝木の本数は10本あり広さも20坪ありますのでやはり時間がかかります。

お客様とは10年のお付き合いでほとんどおまかせです。
こちらのお宅に来ると今年もあとわずかだなぁーと感じます。