2016年1月31日(引越しのお手伝い・家具移動)

本日はマンションの引越しのお手伝いに行って来ました。

小物類はほとんどご自身で運ばれていて、その他大物の家具家電品を中心に私どもといっしょに作業することになりました。

ベット、テレビ台、サイドボード、タンス、冷蔵庫、洗濯機などです。
引越し先は車で20分ほどでしたので3名で3時間で終了しました。

引越し屋さんに頼むと7万円かかるといわれたので自分でされたとの事。
経済的ですね。
2016年1月30日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日は売られることになり家の中の不要品処分されるお手伝いに行って来ました。

予想以上に早く家が売れることになり今月中に家の中の片付けをしなければならなくなったということです。

4LDKの戸建てですが、大物の家財はさほどなくそれでも2トントラック1車程度の不用品がありました。

家の売り替えはやはりタイミングですね。景気がいい?と言われといる今がチャンスですね。
ことらのお客さまもタイミングが良かったのではないでしょうか。

明日はことらのお客様の必要な家財だけを運ぶお手伝いをさせていただきます。
2016年1月28日(水漏れ詰まりの修理)

本日も給水管が凍結して割れて漏水の修理に行って来ました。
現場は古いお宅でかなり広い敷地でした。築50年以上と思われます。

おそらく鉛管が使われているでしょう。1日かけて調べたところ、
畳を上げて床下地中で水漏れを発見しました。やはり鉛管からの漏水です。

現在鉛管は売られていませんので、代わりに銅管を使い給水管を修理いたしました。
漏水の修理は目に見えないところは漏れているところを見つけるのが大変です。

今回のお宅は幸い畳を上げて床下が覗けたので発見できましたが、現在の家は床下が無いところが多く、
しかもフローリングなので床下を見ることが不可能です。

でも漏水はなんとか修理しなければなりません。
そんな時はご相談ください。
2016年1月27日(水漏れ詰まりの修理)

本日はこのところの急激な寒波による原因で給水管が凍結して割れて漏水の修理に行って来ました。

概ね配管が屋外にあるような散水用の給水管や露出で出ているようなビニール管が破裂しています。
地中で漏水していますと修理は一苦労する場合がありますが、見えるところでしたら短時間で修理できます。

しかし同じような緊急修理の依頼が来ますと待って頂かなければ申し訳ないです。
当然、水道を元で止ておられますのでトイレも台所も使えませんからね。
2016年1月26日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日はある施設の不要品処分のお手伝いに行って来ました。

こちらのお宅は多数の方が短期間入居されている宿泊所ですがかなり分別せず不用品をストックされているようで、

その仕分けや片付け作業のお手伝いに行って参りました。
燃えるごみや資源ごみなど仕分けを行いました。

2名で3時間はかかったでしょうか。
不用品の量も2トントラック満車程度の不用品が出てきました。

ゴミもその都度仕分けして分別することに慣れればどうってことないのでしょうが。
慣れるまでが大変です。
2016年1月22日(水漏れ詰まりの修理・水道トラブル)

本日は水を使っていないのに水道メーターが回っているのでどこかで漏れているのでそれを見つけて修理する作業に行って来ました。

まずはトイレを先に見ます、ここでなければ水廻りすべてチェックし、
無ければさらに外回りの地面や壁のシミがないか調べます。それでも無ければ床下に入れれば床下にもぐり調べます。

今回は、見つからず次回は知り合いの漏水調査会社に頼み再度調査し直しです。

水漏れ自体は大きな漏れでは無さそうですが、いずれ漏れもひどくなるでしょうから何とか見つけ出さねばなりません。
2016年1月21日(水漏れ詰まりの修理)

本日は洋式トイレの詰りの修理に行って来ました。
しかし原因はトイレではなく外の会所で詰まっていました。

それも隣りの家の枡まで詰まっておりこれは高圧洗浄でしか通管できませんので,
大至急に長年付き合いのある洗管屋さんに来てもらうことになりました。

詰まっていた原因は会所の内部が崩れていてコンクリや石、砂がえぐられて流れ出たために排水管うを詰まらせたのが主な原因です。

とりあえず通管いたしましたが、会所の補修工事も別途必要になりました。
2016年1月20日(水漏れ詰まりの修理)

本日は洋式トイレの詰りの修理に行って来ました。
このお客様は昨年の夏にも一度詰まったという事で修理にお伺いしました。

何かものを落としたとかではなくちょっとペーパーを多く流し過ぎたのではというぐらいのことが原因らしいでしたが、

なかなか詰りは直らず溶かす薬品も使いながらの作業でしたが1時間かかりなんとか詰りは直りました。

どうも、元々詰まりやすい配管のような気がします。特に冬場は意外と詰まりやすいのです。

理由は水が冷えているのと配管が寒さで収縮しているからです。
ですから夏場より冬場の方が意外と詰まりの依頼は多いのです。

気を付けなければならないのは一度に多くのトイレットペーパーを流さないことぐらいしかありませんがとくに女性の多いところは要注意ですね。
2016年1月19日(引越しのお手伝い・家具移動)

本日は地方に引越しされるお客様の積み込みだけのお手伝いに行って来ました。
トラックはご自身で借りられて積み込みだけのご依頼です。

引っ越し先の搬出作業は別の業者さんに頼まれているとのこと。2DKの住まいでタンス、
テレビ、冷蔵庫など大型家具、家電品を運び出しました。

2トンロング車がほぼいっぱいになるぐらいの量でした。
2名で3時間かかりました.

本日は、全国的に雪で天候が不安定ですので安全運転で向ってください。
2016年1月18日(引越しのお手伝い・家具移動)

本日はマンションの大きな家財だけを引越しされるお客様のお手伝いに行って来ました。

運ばれる荷物は、ダブルベット、冷蔵庫、洗濯機、大型テレビ、サイドボード、こたつなどの大きな家具、家電品です。作業は2名とお客さんの計3名で行いました。

距離は車で30分ほどのマンションですが作業時間は3時間半かかりました。
大阪市内の場合は駐車禁止が厳しくてたとえ引越しであっても違反切符を切られてしまします。

ですから車には一人ついていなければなりません。
雨天でありましたがなんとか予定時間内で終えることが出来ました。