2016年3月13日(ハウスクリーニング・そうじ)

本日はある歯科医院様にフロアのワックス掛け作業に大阪市東住吉区に行って参りました。
二ヶ月に1回の割合でさせていただいています。

大体定期的な作業は、そのお店や施設の規模や業種にもよりますが個人病院さんなら大体二ヶ月に1回でワックス掛けをやるのがいいでしょう。

これが三ヶ月に1回でしたら汚れが目立ちますので衛生上や美観的のもよろしくないかと。

広さが20坪程度のフロアでしたら2名で2,3時間程度で行うことが多いので作業料金は、2万から3万までとなります。

ただしワックス掛けは、表面を洗浄しワックス塗布は1回での作業内容です。

古いワックスをはぎ取って、新たにワックスを最初からかける場合ははく離ワックス掛けとなりますので料金は通常普段の2.5倍から3倍程度はかかることになります。
2016年3月12日(ハウスクリーニング・そうじ)

本日はある動物病院様にフロアのワックス掛け作業に大阪市平野区に行って参りました。

二ヶ月に1回の割合でさせていただいていますが、普段からきれいにされているので私どもからすればとてもやりやすいです。

それは何故かと言いますと、より細かいところまできれいに出来るからです。
時間が十分とれるので丁寧に細かい部分の汚れを取ることが出来ます。

そうすればワックスもきれいな状態が維持できて二ヶ月に1回の割合でもピカピカな状態が長続き出来ます。
2016年3月8日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日は引越しに伴い不用品を処分されるとのことで大阪市生野区に行って参りました。

3月は引っ越しが多くそれに伴い不要な家具や家電品を処分される方は多いです。

荷物も減るし新しい部屋に新しい家具があれば気持ちも一からスタートとおいう気分になりますね

それにテーブルやテレビなんかは昔に比べ安いので使い捨てとまで言わなくても気軽に買い換え出来る時代ですからね。
2016年3月10日(ハウスクリーニング・そうじ)

本日はとあるマンションの清掃作業に大阪市東住吉区に行って参りました。

一か月に1回の定期的にマンションの廊下や玄関、駐輪場、ゴミ置き場、周辺の清掃作業です。
当店でこういった管理人さんがいないオーナーさんが自主管理されているマンションです。

マンションでのそうじやワックス掛け作業やメンテナンス作業をご依頼を受けてさせていただいているマンションのひとつです。

世帯数はそれほど多くないので、大体2名で2時間から3時間程度の作業が多いです。
2016年3月8日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日はある会社の電話機の取外し撤去回収作業で八尾市に行って参りました。

この作業は年数回ご依頼があるのですが、主に法人さんが多いのですがリースされている電話機やパソコンなどの通信機器を取外して依頼主に送り返すという作業です。

取外しは設置と違い簡単な作業です。
多いときは電話機を10台回収なんて時もありますがその時は主装置やコードレスの場合はアンテナがありますので、探し出すのに時間がかかります。

今回も遠方からのお客様の依頼ですが定期的にご依頼があるのは大変ありがたいです。
次回もよろしくお願いいたします。
2016年3月8日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日はあるマンションで遺品整理のご依頼を受け大阪市平野区に行って参りました。

部屋は、3LDKでタンスや食器棚などの大型家具が6点もありご年配の方ではありましたがかなり家財や荷物が沢山ありました。

身内の方が事前に大事な物や細かい物の処分はされていましたがそれでも2トン車2台分はありました。

最後に部屋も簡単ではありますが掃除させていただき、
身内の方のご負担が少しでも減ればとの気持ちでさせていただきました。
2016年3月7日(引越しお手伝い・家具移動)

本日はお仏壇などの運搬移動作業のお手伝いに堺市まで行って参りました。

お仏壇はタンスなどと違いますので、お坊さんに性根(魂)を一旦抜いていただいてから動かさなければなりません。

あとお仏壇は中の飾り物が付いていますので、それらが落ちたりしないように中も新聞紙や綿などを詰めてから運び出します。

2名で約2時間半の作業でした。
2016年3月6日(引越しお手伝い・家具移動)

本日は3ドアの冷蔵庫を2階の窓から吊り下げて他の場所へ移動せせるために大阪市阿倍野区まで行って参りました。

アパートの階段が狭く、2階から梯子を沿わせて吊り下げするしか方法がなかったので、
お客さんと3名で行いました。

移動先は、車で10分ほどでしたがこちらは階段の4階まで運ぶこととなりました。
やはり冷蔵庫を階段で運ぶのはきついです。

踊り場や曲がるところが狭いので冷蔵庫を立てたり横にしながらの移動作業でしたので腰にきますのでふだんから鍛えなければと実感いたしました。
2016年3月5日(害獣駆除・死骸処理)

本日はある居酒屋さんの天井裏で死んでいる猫の死骸処理に大阪市北区に行って参りました。

飲食店が多い阪急東通商店街の居酒屋さんから天井から死骸の匂いがするので、
おそらく猫が死んでいるから駆除してほしいと電話がありました。

なんとか営業時間までに処理せねばと急ぎ行って来ました。
幸い天井の点検口からは人が入れましたので見たところ、手の届くところで猫が死んでいました。

おそらく死後1週間は経っていたでしょうか、虫も少し湧いていました。
取り除き、消毒処理を行い消臭剤を散布して完了です。

以前から天井に野良猫が入っていたようですが、今回はとにかく死骸を処理するのが優先で猫対策は別途行うことになりました。
2016年3月4日(修繕・リフォーム)

本日は雨樋の修理作業に大阪市東住吉区に行って参りました。

雨樋が隣の家の方の会所に入っていたのでそれを自分の家の会所に配管経路変更するというものです。

昔は隣との敷地境界が曖昧だったり、下水道を共有したりなどは当たり前で細かい事を近所同士では言わなかった時代でもありましたね。

それが現在がトラブルのもとで裁判沙汰になったりすることがあります。

今回はお隣さんともめたわけではなく排水が詰まり気味であったのでこの機会に修理を兼ねてやりかえるという事です。