2016年5月16日(修繕・リフォーム)

本日は、空き家の壁のトタン板がはがれているので修理に行って参りました。

トタン板は錆びて剥がれていて張り替えることにいたしました。

トタン板を止めるさん木も一部腐っていましたのでやりかえることにしました。

枚数は4枚ですので材料代は5千円程度で収まります。

空き家ですと猫が入り込んだりしますのでしっかりと隙間のないようにしておかなければなりません。
2016年5月16日(水漏れ詰まり・水道トラブル)

本日は、洋トイレで便器から水漏れをしている修理に行って参りました。

かなり前からちょろちょろ漏れていたのがだんだんひどくなり水道代が前の3倍くらいまで上がったのでようやく修理依頼されたわけです。

原因は、ボールタップとフロート弁の交換で直りました。

もっと早く言ってくれれば余分な水道代を払わずに済んだものの、一応水道局に漏水申請を出せば水道代がいくらかは還ってくる減免措置があります。

ほとんどの自治体でこのような措置がありますのでもし多額の水道代が掛かった場合は申請すればいいでしょう。

ただしこの書類を書けるのはその自治体の指定を受けた業者でなければ出来ません。大阪市内であれば大阪市の指定業者なければ出来ません。
2016年5月14日(ハウスクリーニング・そうじ)

本日は、二ヶ月に1回の割合で床のワックス掛けの作業に行って参りました。

方法は表面を洗浄しワックスを1回塗布する工程です。

広さは20坪~25坪ですが2名2時間の作業です。

普段からきれいにされていますのでひどい汚れはありませんのでとてもスムーズに作業できます。

ただ動物病院ですので他の病院とちがい動物の毛が隅っこの方に溜まっていますので見落とさずクリーニングします。

また、手術台や精密機器が多数ありますので破損させないように慎重に作業する必要があります。

次回もよろしくお願いいたします。
2016年5月13日(引越しお手伝い・家具移動)

本日は、マンションから西成区の介護施設に引越し作業に行って参りました。

運ぶ荷物は軽トラックに乗る程度の量でありました。

しかしながらマンションと車の停車場所が遠かったので時間がかかった次第です。
2016年5月10日(害獣駆除・死骸処理)

本日は床下から動物の死臭のようなにおいが漂っているということでに行って参りました。

たしかに死骸の匂いが感じられました。問題は場所の特定です。

大体の場所は臭いからわかるのですがどこから床下に入るかです。

また床下に人が潜れるかが一番の問題です。

幸い押入れの床がベニヤ板でしたのでそれをはがし床下に入ることができました。

床下は人が這って進むのがやっとの広さでしたがなんとか探し回り猫の死骸を発見しました。

腐敗は進んでおり死後1週間は経っていたと思われます。

死骸を処理し周辺を消毒作業し無事完了です。

死骸はお客様からその地域の役所で保健所か環境局(ゴミ収集)のどちらかに連絡していただき引き取りをしていただきます。
2016年4月23日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

本日は2階のベランダで庭を作られその草引き作業に行って参りました。

広さは4畳程度で以前は庭に草木を植えられていたのですが、
ここ数年手入れをされていなく草木も枯れてきて雑草だけが生えてきての草引きです。

おそらく2階に土を盛られたので人工的に作った庭と言えます。
したがってどうしても水はけや土の養分が大地と違い弱いのでしょうね。

しかし雑草は生命力が強いので何処にでも生えます。
雑草だけが茂りましても見かけは良くありません。

草引きもの手段も年2、3回はやらないといけませんので除草剤や防草シートも提案させていただきました。

その方が結局コストはかからないのではないでしょうか。
2016年4月21日(引越しお手伝い・家具移動)

本日は大型の液晶テレビを壁に取付ける作業に行って参りました。

大きさは、横1.5m、縦1.2m、重さ55kgある72インチの超大型液晶テレビでした。

いやぁー緊張しました、もし倒しちゃうとえらい事です。慎重かつ思い切りよく壁に取付けです。

この時ばかりはバイト君にもきつく言いました。絶対に気を緩めるな慎重かつ丁寧に行う事。

まぁ何とか無事取付けはうまくいきました。
2016年4月20日(修繕・リフォーム)

本日は、雨どいが詰まっていると言うので修理に行って参りました。

カーポートの屋根の雨樋があふれてちょうど玄関のところで雨水がバシャバシャ落ちているようです。

カーポートの高さは約2.5m近くありましたが案の定、樋は土や泥、色々と詰まっておりました。

しかし普通の雨樋と違い、隙間が1cmも無く細い棒しか入らずなかなかきれいには取り除けませんでした。

水道の直噴も使い何とかきれいに除去できてこれであふれることもないでしょう。
2016年4月17日(その他)

今回の地震は度重なる余震により甚大な被害を出し改めて地震の恐ろしさ、天災は忘れたころにやってくると痛感いたしました。

もし自分が被災して家族も家も会社も失ってしまったらどうしようなどと考えさせられました。

あまり心配しすぎても良くないですが今回の地震で備えを見直し、そして被災された方に何か出来ることはないか考えて行動しようと思います。
2016年4月16日(水漏れ詰まり・水道トラブル)

本日は、洋トイレで便器から水漏れをしている修理に行って参りました。

水漏れする原因は、ボールタップか排水弁のどちらかの故障です。

今回のお客様の場合は、両方が劣化していたのが漏れの原因でした。

家を建てられて14年一度も修理をされたことが無かったので、
そろそろ寿命だったのですね。