2016年3月24日(水漏れつまりの修理・水道トラブル)

本日は家の壁の下から水が漏れているので見に来てほしいということで行って参りました。

水漏れがある場合はまず水道メーターの検針員の方から教えられて気づくことが多いです。

今回は水が漏れていることがはっきりわかるので間違いなく水道管で漏水しているということです。

よくどれぐらい費用がかかるかと聞かれますが、漏水個所がはっきりわからない場合はなかなか作業料金を出すのは難しいです。

何故なら、壁を割らないといけないとその補修や漏れている箇所、ビニール管か銅管か鉛管により手間が変わるからです。

これまでの経験で大体の料金は出せますが、あまり安く言うと実際には違った場合にも困りますし高く言い過ぎてもお客様は二の足を踏まれます。

今回はピンポイントで漏水箇所を見つけ出したので最小限度の補修で済みました。

この漏水箇所を予測するにも水道屋としての経験が物をいいます。ある程度の施工箇所やルートがわかるからです。

お客様も最低限の修理で済み、喜んでおられました。

壁水漏れ画像東住吉区
2016年3月23日(害獣駆除・死骸処理)

本日はツバメの巣を作らせないための駆除というより予防作業に行って参りました。

依頼がありましたのはマンションの屋内の駐車場の天井の梁の壁部分にツバメの巣を毎年作られてその下にある車がふんだらけになるのです。

ようは巣を作られないようにしてほしいというわけです。

ツバメは初夏に日本にやってきては巣を作り雛をそだてます。ですから今から何とかしておかなければなりません。

考えたところ壁の表面が吹付塗装なのでぶつぶつしていますので巣を作られてしまうと。

ならば表面をツルツル状態であれば作られないのではないかと。

しかし壁の表面にプラスチックを貼り付けるのは固定しなければならない。

長さは約13mほどあり、ビスや釘で穴を開けてはいけない条件でした。

安くしかも壁に穴を開けずにする方法と考えた末に塗装時の養生に使うマスカーテープを貼り付けていけば良いのではないかと。

さらに簡単に剥がれないように上から強力なテープを貼れば良いかと。

結果は、ツバメが来る5月頃にわかりますが、何とか成功してほしいものです。

ツバメの巣(大阪市東成区中尾)
2016年3月22日(引越しお手伝い・家具移動)

本日はタンスやベット、ドレッサー、テーブル、いす、テレビなどの大きい重たい家具、家電品のみを引越しされる作業に行って参りました。

段ボールや小物などはお客様が運ばれ、それ以外の大物を当店で移動させました。

引越しの費用を出来るだけ安く済ませた方法ではあります。

最近こういうお客様が多いです。
大手の引越し屋さんでしたらどれだけ安く出来るかは不明です。

当店では確実に安くいたします。 時間作業が減りますからね。

段ボールが20個以上あると軽く軽トッラク1台分は運ばないといけなかったら、

やはり移動先にもよりますが1、2時間は余分にかかりますからね。
2016年3月21日(サービスパック・あれこれお困り事)

本日は引越しに伴い不用品を処分されるのと退去後のマンションのハウスクリーニング作業に行って参りました。

この時期はこのようなご依頼が多いです。

不用品は普段なかなか捨てる機会がないので引っ越し時に思い切って処分されるのが良いです。

10年以上住まわれていたので、やはり水廻りの汚れが残っています。

経つ鳥跡を濁さずということわざの通り長年住んだ家はきれいにして出ていきたいですね。

この気持ちわたしはよくわかります。
わたしも以前は仕事の関係で引越しを何度もしました。

その時その時住んだ部屋はやはり思い入れがあります。
せめて出ていくときはきれいにして感謝をこめて退去したいですね。
2016年3月20日(ハウスクリーニング・そうじ)

本日は中古のマンションを購入されたハウスクリーニング作業に行って参りました。

広さは4LDKで、3名で7時間かかりました。

空き状態ですのでやりやすかったですが、やはり水廻りは汚れておりました。

浴室、台所、洗面所、トイレがメインとなります。

フローリングの床も以前のワックスが剥げておりましたので再度ワックス掛けを行いました。

時間配分は、1名換算では浴室2時間、台所4時間、洗面所2時間、トイレ2時間、フローリングワックス4時間、サッシ窓4時間、その他ベランダや玄関等で3時間という作業時間でした。

一般的に賃貸マンションの場合は、ベランダやサッシ、レンジフード換気扇のクリーニングはしませんのでここまで時間は掛けません。

今回はお客様の要望により見えないところもきれいにするのに時間を取りました。
2016年3月19日(ハウスクリーニング・そうじ)

本日は中古マンションを購入されたのでカーペットのクリーニング作業に行って参りました。

一般のご家庭でカーペットのクリーニングをされる方はあまりいないと思います。

ほとんどが店舗や事務所、病院が多いです。
今回は、中古で購入されたのでカーペットの汚れが気になるのできれいにしたいということです。

作業はシャンプークリーニング(ポリッシャー式)というやり方ですが、洗剤を噴霧してポリッシャーで洗い、

リンスクリーナーという機械で水で洗浄しながら吸い上げる機械を使ってクリーニングします。

こちらのマンションのカーペットの広さは延べ25畳ありましたので、2名で約6時間程度かかりました。
2016年3月18日(引越しお手伝い・家具移動)

本日は東京のある美容器具販売会社の方からの依頼で器具の搬入作業に行って参りました。

年に5,6回ご依頼がありましていわゆる日焼けマシーンをお店に搬入します。

部品がバラバラの状態で来ますので組立てから行い、4人で移動させます。

器具が壊れやすいので慎重に運び設置いたします。
その器具の金額は知りませんがかなり高価な物に違いありません。

普段の家具移動の経験を活かして丁寧に確実に搬入移動させるように頑張りました。
2016年3月16日(引越しお手伝い・家具移動)

本日は通販で購入された家具(食器棚)が階段が通らず2階へ上げる作業に大阪市東住吉区まで行って参りました。

確かに背が高く階段の踊り場が通らないようです。
これは外からの吊上げしか方法がありません。

気になりましたのが2階のベランダの前に電線がぶら下がっておりこれが引っかからないか心配でした。

吊上げになりますと通常の重さの倍近くに感じます。お客様にも手伝っていただき、電線もぎりぎりかわす事が出来ました。

みなさん購入される際はサイズを見られて確認されますが、実際には来てみないと本当のサイズは確認できませんからね。

よーく注意しましょう。
2016年3月15日(引越しお手伝い・家具移動)

本日は店舗を移転されるという事で大阪市中央区まで行って参りました。3月は引越しや移動の多い時期であります。

こちらの店舗もお店が手狭になったということで移転されるようです。

私どもには大きな什器や重い物などを中心に運搬のお手伝いをいたしました。

2トントラック1台分はありましたが、移動距離は車で5分でしたが3名作業で約3時間かかりました。

この時期にレンタカーのトラックを借りるのが難しいので早めの予約が必要でした。

二ヶ月前には押さえておかないと無理のようです。
2016年3月14日(修繕・リフォーム)

本日はある飲食店様から玄関のドアがまったく効かなくなり急にバタンと閉まってしまう。
危ないから取り替えてほしいということで大阪市東住吉区に行って参りました。

おそらく30年以上は使われてドアでドアクローザーからオイルが漏れていました。
これは明らかに古いので劣化してきている証拠です。

もう交換しか方法がありません。型も古いので同等品はまず無いでしょう。
こういう時は万能型で大体が通用いたします。

メーカーさんもほんと良いものを作ってくれます。
初めての人でも道具さえあれば取り替えが出来ます。

しかし今回はプロでなければ出来ませんでした。
何故なら現状ついているドアクローザーを固定しているネジが錆ついており、しかもねじ山がつぶれています。

これはサンダーでネジを潰すしか方法がありません。
そうなれば慣れた者しか出来ませんね。

実際に付けるより外す方が時間がかかりました。
本来なら1時間程度で出来る作業が2時間以上かかりました。

何とか外せて、万能型でうまく合いました。