温水洗浄便座の取り替え作業です
2016年2月26日(水漏れ詰まりの修理)

本日は温水洗浄便座の取付け作業に行って参りました。
10年使われたようですが修理より新しいものに取り替えた方が結局お得ですので新品に変えられました。

最近の温水洗浄便座は、温風乾燥機能が付いていないのが多いです。
以前は付いているものが多かったのですがほとんど使わない方が多いという事でメーカーも基本付けないことにしたらしいです。
その分価格を安く出来ますしね。

また色も以前は、ブルーやピンク、アイボリー等がありましたが基本ほとんどホワイトが標準になりブルーやピンクは注文生産になっています。

これも需要が少ないのでメーカーがコストを下げるために絞り込んだらしいです。
今回のお客様は、ピンクが希望で温風はいらないしリモコン無しタイプを希望されました。
メーカーは老舗のT●T●がいいかと。

温水洗浄便座が、約2,6万円、取替作業と処分を入れて1万円で合計3,6万円の工事費です。