トイレの漏水修理を大阪市東住吉区で行いました
2016年5月16日(水漏れ詰まり・水道トラブル)

本日は、洋トイレで便器から水漏れをしている修理に行って参りました。

かなり前からちょろちょろ漏れていたのがだんだんひどくなり水道代が前の3倍くらいまで上がったのでようやく修理依頼されたわけです。

原因は、ボールタップとフロート弁の交換で直りました。

もっと早く言ってくれれば余分な水道代を払わずに済んだものの、一応水道局に漏水申請を出せば水道代がいくらかは還ってくる減免措置があります。

ほとんどの自治体でこのような措置がありますのでもし多額の水道代が掛かった場合は申請すればいいでしょう。

ただしこの書類を書けるのはその自治体の指定を受けた業者でなければ出来ません。大阪市内であれば大阪市の指定業者なければ出来ません。