家の壁からの水漏れ修理を大阪市東住吉区で行いました
2016年3月24日(水漏れつまりの修理・水道トラブル)

本日は家の壁の下から水が漏れているので見に来てほしいということで行って参りました。

水漏れがある場合はまず水道メーターの検針員の方から教えられて気づくことが多いです。

今回は水が漏れていることがはっきりわかるので間違いなく水道管で漏水しているということです。

よくどれぐらい費用がかかるかと聞かれますが、漏水個所がはっきりわからない場合はなかなか作業料金を出すのは難しいです。

何故なら、壁を割らないといけないとその補修や漏れている箇所、ビニール管か銅管か鉛管により手間が変わるからです。

これまでの経験で大体の料金は出せますが、あまり安く言うと実際には違った場合にも困りますし高く言い過ぎてもお客様は二の足を踏まれます。

今回はピンポイントで漏水箇所を見つけ出したので最小限度の補修で済みました。

この漏水箇所を予測するにも水道屋としての経験が物をいいます。ある程度の施工箇所やルートがわかるからです。

お客様も最低限の修理で済み、喜んでおられました。

壁水漏れ画像東住吉区