2016年11月26日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

今回は年3回ご依頼のあるお宅に剪定と草引き作業に行って参りました。

剪定は春と秋に2回、草引きは春夏秋の年3回やっています。こちらの庭木はもう40年以上経っているせいかかなり木々が老いて来ています。

お客様もご年配でなかなか水やりが出来なかったんでしょう。
特に今年の夏は暑く水不足で木々がちょっと元気がない感じです。

ですから常緑樹はちょっと枯れかけているものもありましたのであえて剪定せずにしました。

下手に切ってしまうと水分が放出されて余計に幹から水分が出て不足して枯れるのが進行します。

私どもは単に剪定するのではなくその木の状態を見てお客様にアドバイスしなければならないと思っています。
庭木剪定草引き前 松原市高見の里庭木剪定草引き中1 松原市高見の里

 

 

 

 
庭木剪定草引き後2 松原市高見の里

 
2016年11月18日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

今回は高さ6m超のコニファーを根元からの伐採作業に行って参りました。

クリスマスツリーなんかで人気のあるコニファーをあまりにも高くなりすぎて電線に絡まってしまったので思い切って根元から伐採する作業です。

10年ほどで高さが6m以上まで成長するぐらいコニファーはすぐにデカくなります。

成長が早いので幹は割と柔らかいのですが高さがあり枝葉が密になっていますので先に枝を剪定して主幹だけにして上からすこしづつ切っていきます。

廻りに屋根や車がありますと落下させるわけにはいきませんのでロープでしばり吊り下していきます。

2名で約3時間程度かけて写真のような切株にいたしました。
コニファー伐採前 松原市コニファー伐採中 松原市コニファー伐採後 松原市
2016年11月10日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

雑草の草引きや枝切り作業を東住吉区で行いました

今回は2年ぶりに駐車場での雑草の草引きや枝切り作業に行って参りました。

広い駐車場の隅っこに雑草が地面を割って出てきたり隣との敷地の間から伸びてきた草木の除去ではありましたが・・・。

アスファルトの地面を割って出てきている草だけにかなり根が強くほとんどが引き抜くことが出来ませんでした。

種類はツタ系の雑草で地面や壁や電線に絡まって伸びておりなかなかスパスパと切ることが出来ませんでした。

高さは2階まで伸びて電線に絡まっていましたので電線を切らないように慎重に取り除いていきました。

出てきた草の量は空き缶やゴルフバックなど草以外のゴミもは軽トラックに満載ありました。作業時間も2名で1日掛かりました。
壁の草取り前 東住吉区壁の草取り後 東住吉区
2016年11月1日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

今回は3年ぶりに以前枝切り剪定作業をしたお客様のところに行って参りました。

ヤシの仲間でシュロとモチノキいう常緑高木ですがこれらは放っておけばいくらでも高くなります。

今回のお客様は塀より上で目隠しにしたいのであまり切り過ぎないようにとの要望でした。

しかし庭の広さの割にかなり密集して生えていますので何本から弱っている木は根元から切り取り間を取って風の通りを良くしました。

そうすれば害虫も湧きにくく葉が枯れにくくなります。
枝切り前 平野区枝切り後 平野区
2016年10月23日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

年1回の剪定作業を河内天美で行いました

今回は年1回お伺いしています剪定作業に行って参りました。

1年に1回しかしておりませんのでかなり伸びているのではと思うのですが、こちらは日当たりがそんなに良くないせいか成長が遅いようです。

かと言ってまったく日当たりが悪いわけでもないので枯れたりはしておりません。木はモチノキ、イヌマキ、キンモクセイです。モチノキやマキの木は形を整えなければなりませんので少々時間はかかります。

刈り込みは玉散らしという刈り方ですが1年に1回ということでどうしても葉や枝が伸びすぎて広がると形が整えにくいのですがこちらは案外しっかりと密に生えていますので丸い形には維持できます。

よくお客様から剪定の時期をよく聞かれるのですがやはり植えられている木によって時期はちがいますね。

モチノキやマキの木などの常葉樹は初夏の6、7月か初冬の11、12月です。またサクラの木は12月から2月と言った具合にそれぞれ異なります。

しかし庭を剪定する場合は木によって変えるのは大変なので、概ね初夏や初冬に剪定を依頼されるのが良いのではないでしょうか。
庭木剪定前 河内天美庭木剪定後 河内天美
2016年10月16日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

今回は年3回草引きにお伺いしていますお宅に行って参りました。

広さはおそらく8坪程度ですが、細かい雑草が多いのと地面と壁との隙間などの庭と離れた所から雑草が生えておりますのでちょっと時間がかかります。

2名で2時間程度です。草引きの後は除草剤を散布させておりますので2,3カ月は雑草は生えないですが、やはりしばらくすると生えてきます。

次回は年明けでしょうか。
草引き除草剤散布 富田林
2016年10月15日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

梅の木の剪定を藤井寺市で行いました

今回はかなり形のくずれた梅の木の剪定刈りに行って参りました。

これまで自分たちで適当に切ってこられたという梅の木をきれいに剪定してほしいという依頼でしたが

やはり形がかなり崩れており本当に形を整えるのには短くからなければならなくなります。

そうすると花芽まで切ってしまうので来年花が咲かなくなります。それでは寂しいのである程度花芽を残して形を整えました。

本数は8本ありましたが二人掛かりでやりましたので半日で剪定は終えました。切った枝木は軽トラ軽く1車分でました。
藤井寺市 梅ノ木剪定前梅ノ木剪定後 藤井寺市
2016年10月10日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

今回は1年以上延びっぱなしの雑草の草刈りに行って参りました。

広さは200㎡、約60坪ありましたがかなり雑草が密に生えておりかなり雑草自体の量は多いのではないかと思いました。

実際の作業は、刈った雑草は山積みにして放置させることにしました。
雑草は刈りたては量がありますが1週間も放置すれば三分の一から四分の一まで萎むからです。

雑草の処分だけでも費用が浮くからです。しかし全く無くなるわけではないのである程度溜まりますと廃棄処分しないといけませんね。
草刈前 藤井寺市草刈後 藤井寺市
2016年10月8日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

今回は10年間お付き合いのあるお客様から庭の剪定の依頼で行って参りました。

店舗の景観を良くするためにちょっとした坪庭を何カ所かあるところの主に低い木の剪定でありますが店舗前ということで形よくきれいに仕上げなければなりません。

年3回しておりますがやはり雑草が廻りに沢山生えてきておりますし形も崩れてきています。

2名で3時間程度掛かりますがさっぱりしましたね。
庭剪定前 大阪市生野区庭剪定後 大阪市生野区
2016年10月6日(草刈り・庭木剪定・木の伐採)

 

今回は年3回の定期的な剪定と草引きに行って参りました。
このお庭はベランダにある人工的に作った広さ10坪ほどで庭です。

問題になるのが雨水の排水です。土が流れて排水口を塞いでしまいプール状態になるのです。

また雑草もかなり生えやすく雑草をまめに抜かないと本来の木々が負けてしまい枯らされてしまいます。

作業は一人で3時間かかりますがこんな条件の悪い所ではしっかりと伸びている木々を見ると生命力の強さを感じます。
人工庭剪定前 東住吉区人工庭剪定後 東住吉区