2015年12月8日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日は引越しを控えての不要品回収のお手伝いに行って来ました。
次に引越しするところが今より狭くなるので不用な物を処分しなければならないという事でした。

特にベットは現在セミダブルだがシングルしか入らないので、ベットやソファーの大型家具は処分、その他入れて軽トラック1車分の処分をされました。
2015年12月1日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日はある法人様の不要品回収のお手伝いに行って来ました。

12月に入りいよいよ今年もあと一か月となりそろそろ今年一年の締めくくりの時期となり、
片付けや掃除関係の依頼が増えてきました。

今回の法人様も施設での不用品をまとめて処分されます。
普段なかなか処分しにくい粗大ごみや使えなくなった大型家具、家電品が多いです。

こちらの法人様も10年来のお付き合いですのでこの時期になると依頼されるのでいよいよ今年もあとわずかだなぁーと感じます。
2015年11月17日(不用品処理・不要品回収のお手伝い)

本日は年2回ほど依頼のある法人様の不要品回収のお手伝いに行って来ました。

もう10年ほどのお付き合いとなります。普通のごみとしては処理しにくいガラス物や金物類、少し大きめの粗大ごみ的なものが多いです。

次回はお盆あたりでしょうか、ご依頼をお待ちしています。
2015年11月16日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日は単身の方の不用品処分のお手伝いに行って来ました。

引越しするのでいっそのこと荷物を減らしたいので不用品とまではいかないが処分します。

ということで布団や鍋、やかん、衣類など軽トラック1車分程度の不用品を処分されました。

ちなみに当店はミニ引っ越しもやっております。
2015年11月15日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日は永らく空き家にされていた家を売却されることになり家財など不用品処分のお手伝いに行って来ました。

当時住まわれていた状態そのままでまず仕分けからのスタートです。
おそらく何回かに分けて不要品を処分されるようです。

仕分けは一人でやるととてもではないですが出来ません。
当店がその仕分けをお手伝いすることによりお客様も先に進まれるのではないでしょうか。

この続きは次回また。
2015年11月13日(不用品処分・不要品回収のお手伝い)

本日は引越しに伴いこの際に思い切って捨てるのでお願いしますとのご依頼で行って来ました。

このお客さん5年前にも別のベンリーの店に不用品の処分頼んでいただきました。
ですがこの店が無くなったようなので一番近い当店に電話していただきました。

やはり信用できるお店で以前にも親切にしていただいたベンリーさんにお願いしたかったと聞き、こちらも感動いたしました。

今回も丁寧に安くさせていただきました。
次回もご縁があったらお願いします。
本日は通販家具の回収とタンスの廃棄処分作業に行って来ました。

ある法人さんからの依頼で机の回収に向かいました。理由は異臭がするということです。

昔に比べれば刺激の無い物が増えましたが、敏感な方にとってはその臭いが耐えがたい物がまだまだあるようです。

ネットで購入するときは現物が見ずに買うので臭いまではわからないですね。
依頼を受け1時間半後に向かったのでお客さんもこんなに早く来てくれるとは思わなかったと喜んでおられました。

便利屋は大手には出来ないフットワークが取り柄です。
本日は不用品処分の作業に行って来ました。

家の中の不用品を市のゴミの回収に頼んだので詰め込みと搬出を手伝う作業です。
不用品は燃える物と燃えない物に分けていただくだけで良いとの事でした。

大阪府下でもほぼ何を出しても分別しなくてもいい自治体があるのですね。
出す方にとっては楽ですし、しかも無料で回収してくれるのでありがたいです。

しかしこの環境問題やエコが叫ばれている中でいいんでしょうかと思います。ちなみに大阪市は分別も進んでいますし、粗大ごみの有料化ですので簡単に不用品を処分できません。

自治体の方針ににより市民の意識が変わると思うのですがゴミ施設を作るとなると莫大税金がかかるのも確かですし難しいですね。
本日は不用品処分のお手伝いに行って来ました。

大阪に引っ越して来られて30年住み、今度故郷の大分に戻られるお客さんから家財を処分したいというご依頼を受けました。

たしかに長年使われたテーブルやタンスなど年期が入ったものばかりですが、
ご家族の歴でもあり大切な家具であったと思います。

あまり古い家具はリサイクル店でも買い手がつきませんので廃棄するしかありません。第二の人生を故郷でのんびりとお過ごしください。
本日は不用品処分のお手伝いに行って来ました。

足腰が悪くなかなか大きなゴミや重い物が運べずに長年放置されてきたということです。

処分量はおおよそ90リットルのゴミ袋で30個、その他大きな粗大ゴミを入れて1トン車満載となりなりました。

中でも殺虫剤や塗料なんかも何故か沢山あり処分しにくい物のひとつですね。部屋や廊下もきれいに片付き、歩行もしやすくなりストレスがひとつ解消されたようです。

他も厄介事があれば何なりとご相談いただきストレスのない生活を送ってください。