介護ホームの家具家財の引き上げです
本日は 家具の移動・運搬のお手伝いです。

介護ホームから家具、家財の引き上げです。 一旦、実家に戻り、別の介護施設に移られるとのこと。

数年前までは、介護施設が不足していて入所するまで1年以上待たされることなんかはざらにあったようですが、最近はどうも飽和状態に近いらしいです。

しかしながら、働く人は慢性的に不足している、若いにいちゃんやねえちゃんが志高くやって来ても 現実の厳しさや過酷な労働、給料の安さに耐えきれず辞めていく者が後絶たないらしいです。

しかし事業者(オーナー)は、儲かると思いどんどん色んな業界から参入してきています。 でも老人ホームは、国民の税金が補助金として大量に援助されていますよね。新しく作るのには、もっとハードルを上げたほうがいいんじゃないでしょうか。

特に若者が安心して働ける場にすべきでしょう。 まぁ便利屋の私が言うべきことではないでしょうが。 一応、まじめに税金納めていますので。