事務所の家具は大型の物が多いです
本日は事務所の移転、引越し作業の手伝いに行って来ました。

今の事務所を出て自宅を事務所にされる方からの依頼でした。
大きな事務テーブルや椅子、事務機器がメインの荷物でした。

事務用の家具は大きい物が多くて一旦バラバラにしないとエレベーターに乗らない場合があります。 ですから普通サイズの家具類に比べて時間がかかります。

また重量が重たい物が多く、運び出しに苦労します。話しは変わりますが、自宅が仕事場の方に比べ通勤に1時間以上かかる方は収入を40%多く 稼がないと合わないらしいです。

1日往復2時間として一カ月の稼働日が20日で40時間、1年で480時間。
生涯労働年数が43年として、のべ20,640時間。

1時間当たりの単価が千円としても、20,640,000円。
生涯賃金が2億円としても40%多く稼ぐのは無理としても、

2千万円分通勤に時間をとられていると 思うとあながち大げさではないかもしれません。「時は金なり」、無駄な時間を過ごさないようにしよ。