猫が死んでいるので死骸処理と消毒作業に行きました
本日は猫の死骸処理に行って来ました。

お客様は猫が苦手で死骸なんて見るのも出来ないという方からの依頼でした。
おそらく子猫が死んでいるに違いないと、2,3日前から臭いもしているようだとの事でした。

これはすでに腐乱が進んでいるに違いない。夏場は特に虫が湧くのは早いので消毒作業も必要である。

やはり思った通り虫が湧いており臭いもかなりなもの。
わたくし特に臭いに敏感でそのお宅の10m以上前から臭いを感じました。

引き取りは大阪市さんにお願いし、それまでの処理でしたのでお客様が気分悪くされないようにその場をキレイに洗浄し、消毒を行いついでに消臭作業も行いました。