本日はエアコンの撤去に行って来ました。

マンションのベランダに吊り下げで室外機があったのですがベランダの奥行きが狭くて 室外機を外に出す感じでなければ外すことが出来ないので安全のために 二人掛かりで行いました。

型の古いエアコンで重量もありました。
それに加えて室外機の上が埃だらけでその埃をかぶりえらいことになりました。

いっしょに作業したバイト君も顔が真っ黒。油断したなぁー。
関西はまだ梅雨は明けていませんが本格的な夏が近づいて来ました。というのも熱くなるとエアコンに関する問い合わせが急増するからです。

冷えが悪い、カビ臭い、水が飛び出るなど。原因はさまざまですが、冷媒ガスが抜けていたり内部が汚れていたりが多いですね。

そんな時は、エアコンクリーニングやガス補充で改善される場合があります。もちろんエアコンのモーター自身が故障している場合もありますので、一度ご相談下さい。
まだまだ寒い日が続きますが、いよいよ3月に入りました。3月は引越しのシーズンですので、引越し、エアコン工事、不用品処分の依頼が多くなります。

しかし、依然日本経済は厳しく不況ゆえ転勤などの引越しは会社が全面負担が多かったのが、トラック代だけとか、金額に上限を設けられたりとかで節約志向の傾向です。

ですから、お客様からの依頼も荷物の搬入・搬出の手伝いだけお願いしますと言うパターンが多くなってきています。

また、エアコンも出来る限り安いところを探されています。しかし!!気を付けてください、安かろう良かろうでは、あとで後悔しますよ。

また、自分でエアコンを取外そうなどとは持っての外!逆に高くつくことになりますよ。
今年は雨が多いせいか蒸し暑い日も多いですね。

エアコンも全開というところですが、そのエアコンで冷房の効きが悪くなったのでガスが抜けているんじゃないかと言ったご相談が多いです。

確かに長年使っていますと冷媒ガズも抜けていくことがありますので冷えが悪くなるのは確かですが、そうそう簡単にガスは抜けません。

ガスが原因かと行ってみれば実際、室内機の汚れが原因の場合が多いのです。フィルターは掃除できるのですが、内部のアルミフィンのところの汚れはなかなか掃除出来ないものです。

そんな時はエアコンクリーニングをぜひやってください。冷房の効きが良くなりますよ。
梅雨も明けていよいよ本格的な夏がやってきました。

この時期に問い合わせが多いのがエアコンの冷えが悪くなったということです。
原因は冷媒ガスが抜けているからと思っている方が多いのです。

確かに10年近く経ちますと自然と抜けてくることがありますので補充すれば冷気が戻ります。

しかし、10年以上経っているものはモーター自体がへたっていて(寿命)だめなケースも多いのです。

あとちょっとした心掛けでエアコンの寿命も延ばせます。フィルターを豆に掃除する。室外機の位置が壁と1m以上空け置く。

暖房は極力使わないこと。以上に気を付ければエアコンは長持ちするでしょう。、
この時期に問い合わせが多いのがエアコンの冷えが悪くなったということです。

原因は引っ越し時に冷媒ガスが抜けてしまったとか、10年以上経っている古いエアコンですと自然と抜けてくることがあります。

そんな時はガス補充すれば冷気が戻ります。しかし古いエアコンはモーター自体がへたっていて(寿命)だめなケースも多いのです。

でも大抵はご自身でエアコンを取り外してガスを漏らしてしまったとか引っ越し時に恐らく漏らしたことが多いです。

 
いやぁー、毎日暑い日がつづきますね!本当に梅雨なんでしょうか、暑さでバテますね。

暑くなることによって、景気のよくなる業界もあるのでそれはそれで良いと思うのですが、ちょっと暑すぎますね。

このところの暑さによって、エアコンをガンガンかけておられると思いますが、それに伴いエアコンクリーニングのご依頼も多くなってきました。

中でも「エアコンの室内機から水が漏れるのですが?」との問い合わせもありますが、原因は、ドレン(排水)ホースの詰まりか、元々のエアコンの取り付けの傾きが悪いかです。

長年使われますと、ホコリや汚れが溜まってしまし、排水が詰まってエアコン内で水があふれてしまうのです。

そんな時は、エアコンクリーニングすることにより解消できます。また、取り付け位置が悪いと排水が逆勾配となり、水があふれてきます。

そんな時は、傾きを修正すれば解消できます。ドレンホースの方を下になるようにします。

室内機は多少上下しますので、ドレンホースの反対側を厚紙等で壁の間に挟んで位置を修正させてください。見栄えは悪いですがこれで解消できます。

エアコンの効きが悪いと暑くていらいらしてきますよね。よく脂ぎった顔をした人(ほとんどオヤジや!)がいますが、これはいらいらが原因で男性ホルモンが活発に出てるそうです。

ですから脂ぎった顔の人をみたら、いらいらしていると思ってください?!
いよいよ梅雨に入りましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。この時期は体調を崩しがちになりますので冷房のかけ過ぎ、水分の取り過ぎに注意しましょう。

ところで、この時期に多いご依頼がエアコンのクリーニングです。某大手掃除会社のCMの効果もあって?問い合わせが多くなっています。梅雨の時期は、湿気を多く含んだ空気を吸い込む為、エアコンにとっても負荷が大きくなります。

すでにクリーニングしたお客様からは、「効きが良くなった」「カビ臭いにおいが消えた」と喜んでいただいております。

これ以外でこの時期に多いのが、猫がらみですね。「猫が天井の中を走り回っている」「猫が天井の中で死んでいるのでは」などです。

ちょうど猫の発情期なんでしょうか、迷惑な事ですね。注意することは、猫にえさをやらないこと、近所でも餌をやっている人がいたら注意したほうがいいでしょうね。
あと、家族が増えないうちに早めに対処したほうがいいですね。

猫でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。