エアコンクリーニングを大阪市阿倍野区で行いました
いやぁー、毎日暑い日がつづきますね!本当に梅雨なんでしょうか、暑さでバテますね。

暑くなることによって、景気のよくなる業界もあるのでそれはそれで良いと思うのですが、ちょっと暑すぎますね。

このところの暑さによって、エアコンをガンガンかけておられると思いますが、それに伴いエアコンクリーニングのご依頼も多くなってきました。

中でも「エアコンの室内機から水が漏れるのですが?」との問い合わせもありますが、原因は、ドレン(排水)ホースの詰まりか、元々のエアコンの取り付けの傾きが悪いかです。

長年使われますと、ホコリや汚れが溜まってしまし、排水が詰まってエアコン内で水があふれてしまうのです。

そんな時は、エアコンクリーニングすることにより解消できます。また、取り付け位置が悪いと排水が逆勾配となり、水があふれてきます。

そんな時は、傾きを修正すれば解消できます。ドレンホースの方を下になるようにします。

室内機は多少上下しますので、ドレンホースの反対側を厚紙等で壁の間に挟んで位置を修正させてください。見栄えは悪いですがこれで解消できます。

エアコンの効きが悪いと暑くていらいらしてきますよね。よく脂ぎった顔をした人(ほとんどオヤジや!)がいますが、これはいらいらが原因で男性ホルモンが活発に出てるそうです。

ですから脂ぎった顔の人をみたら、いらいらしていると思ってください?!